産後 体重 母乳 痩せる

産後の体重、母乳だとどのくらい痩せる?

よく、『母乳をあげていると痩せる』という話を聞きますよね。
確かに母乳だと痩せるイメージがありますが、
本当に痩せるのでしょうか。

 

母乳をあげていると、
普通の生活よりもおよそ500〜800kcalも
多くカロリーを消費します。

 

カロリーを消費するということは、
痩せやすいということは間違いありませんね。

 

つまり、これだけで考えれば『母乳育児は痩せる』と言えるでしょう。
しかし実際には、母乳なのに
全く痩せないという人がいるのも事実です。

 

それはなぜなのでしょうか。

 

『赤ちゃんのために痩せない体』になる人もいるのですが、
母乳で痩せない人の多くは『好きなものを好きなだけ食べる』など
食べ過ぎてしまっているのかもしれません。

 

母乳はカロリーを消費します。

 

カロリーを消費するということはお腹がすくのです。
このとき、欲のままに何でもかんでも食べ過ぎないようにしましょう。

 

間食をフルーツにしたり、食事を少量ずつ5回にするなどしましょう。
食事の回数を3回にこだわらないことが大切です。

 

また、母乳をあげるとママの水分が不足しがちになりますから、
水分補給はしっかりと行ってください。

 

先ほど食事に気を付けないと母乳でも痩せないという話をしましたが、
これには個人差があります。

 

何を食べても痩せる人は痩せますし、
どんなに食事に気を付けて軽い筋トレなどをしていても
痩せない人は痩せません。

 

母乳だから痩せる・痩せないではなく、
産後は新陳代謝が活発で痩せやすい期間であることは事実です。

 

身体に負担のかからない骨盤ダイエットを行って、
母乳にこだわらない産後ダイエットを実践してみましょう。

 

詳しくは下記で紹介していますよ。


産後ダイエットの決定版!ミカコ骨盤インスパイリングショーツの口コミ

産後ダイエットをしたいと思っても、
授乳中の断食やダイエットサプリメントの摂取は
母乳の影響を考えるとおすすめしません。

産後ダイエットは、
「骨盤」のケアが最も重要だと言われています。

出産で開いた骨盤をどのようにしてケアするかで
下半身の太りやすさや体のスタイルなどが変わってくるからです。

骨盤ダイエットグッツはベルトなどたくさんありますが、
最もおすすめなのはショーツスタイルです。

骨盤矯正ベルトは授乳中邪魔だったり、
赤ちゃんを抱っこするとズレてしまうからです。


ショーツタイプなら、履くだけなので
赤ちゃんのお世話にも支障がありません。

ミカコ骨盤インスパイリングショーツの口コミ

産後の骨盤ケアの人気商品として知られているのが、

有名女優の産後ダイエットを成功させたことでも有名な
ミカコさん開発の骨盤ダイエット下着「骨盤インスパイリングショーツ」です。

骨盤矯正での長期的なダイエットはもちろん、
履くだけで1サイズダウンというから驚きです。

ミカコ骨盤インスパイリングショーツは
おなかまですっぽり包み込んでくれるので

産後のブヨブヨお腹を隠してくれるスグレモノ。

洋服からお肉がはみ出してて恥ずかしいなんてときには
手放せないですよ。

また、ミカコ骨盤インスパイリングショーツが
口コミでも評判が良い理由には「履きやすさ」があります。

薬局などで売っている格安の骨盤ショーツを
購入したことがある方ならわかると思いますが、

従来の骨盤ケアショーツって、苦しかったりと
なにかと履き心地が悪いものが多いんですよね。

しかし、ミカコ骨盤インスパイリングショーツは
伸縮性、通気性が良いので1日中履いてても違和感がなく

毎日履き続けることができるんですよ!

もし産後ダイエットを成功させたいという方がいたら
なるべく早めに骨盤ケアを始めることをおすすめします。